紅茶とゲーム日記

気楽にゲームの感想とか色々な雑談、健忘録。

感想① 牧場物語オリーブタウンと希望の大地

 

こんにちは、紅茶です。

牧場物語、みなさんはもう買いましたか?

それとも、まだ様子見というところでしょうか?

 

今回の牧場物語は、ロードが長い、立ち絵がない、といった理由で、

あまり評判がよくないような気がします。

しかし、私はとても楽しく遊べているので、感想を書いていこうと思います。

せっかくの待ちに待った新作ですから、遊びたいけど不評だから見送る、なんて人も多いと思うので、よければ最後まで読んで、参考にしていただけると嬉しいです。

 

この記事は、

秋の月 1日目まで遊んだ感想になります。

プレイ時間 約27時間

 

それではいってみよーう。

 

 

 

いまいちなところ

 

まずは不満点からお伝えしようと思います。

 

・ロードの長さと多さ

・立ち絵がない

・歩くのが遅い

・時間の流れが早すぎる

 

個人的に気になったところは、この4つです。

まず、牧場と街の間にロード。お店と街の間にもロード。

おかげで住民たちに挨拶回りするのがめんどくさい仕様になっています。

また、ロードの時間も長いので改善希望です。

 

そして、立ち絵がないため、キャラクターに愛着がわきにくいです。

プレゼントをあげたときの喜んだ表情や、顔を赤らめる表情などがないため、キャラクターとの交流を楽しみにしている人をがっかりさせると思います。

 

歩くのも遅く感じます。

これは、時間の流れの速さにも関係していると思います。

時間の流れは早いのに、歩くのが遅いので、モヤモヤしてしまいます。

さらに、依頼を確認&納品するための市役所や、寄贈や鑑定のために行く博物館などは、そこそこ利用頻度が高いのに、牧場から遠いところに位置しています。

利便性が悪いです。

 

街から店へ入るたびにロードをはさむので、テンポも悪いし、行くのが面倒になります。また、せっかく入ってもお店が休みだったりすると、また街へ戻る際にロードがあるので、マイナスです。。。

 

以上、残念な点をお伝えしました。

すでに多くの苦情がネットに溢れていますが、私もだいたい似たような不満点を

感じました。

しかし、冒頭にも書いた通り、私は楽しく遊べているので、

良かったところや楽しいところもお伝えしようと思います。

 

 

面白いところ

 

 

作業が楽しい!

f:id:everyhobbyYY:20210303115007j:plain

栽培、収穫はもちろん、木材や鉱石の加工、洋服作成のための糸や布作り、

鉱山で黙々と鉱石集め。

地道にコツコツとやる作業がとても楽しいです。

こういうのが好きな人にはおすすめできます。

 

 

 

やればやるほどスキルレベルがあがる

 

f:id:everyhobbyYY:20210303113059j:plain

 

伐採や採掘、草刈りなど、やればやるほどスキルレベルがあがります。

疲れにくくなっていき、最初はきつかった作業が少しずつ楽になっていきます。

また、自分でクラフトできるレシピが増えるため、やりたいことが増えていく作りになっています。作れるレシピというのは、料理だけでなく、柵や道、飾り、家具、メーカーなどがあり、牧場でやれることを拡張していけるようになります。

レベル上げや、少しずつやれることが増えて忙しくなるのが好きな人におすすめできます。

 

f:id:everyhobbyYY:20210303113519j:plain

 

☆序盤では、スプリンクラーを作るのをおすすめします。ジョウロで水やりをする手間が省けて、少ない体力を補ってくれます。私の場合、お金と材料に余裕がでてから、ジョウロや斧などの強化をしていきました。

スプリンクラーが本当に便利です。おすすめ!

 

カバンの持ち物は最大32個まで。

f:id:everyhobbyYY:20210303114015j:plain

道具袋というのは、ジョウロや斧、クワなどを入れられるものです。

始めたばかりの日はこの道具袋に最初からアイテムが入っているため、

私はそれがわからず、「どこにあるんだ?」としばらく探していました。。。

そこは説明がほしかったです。

 

 

 

カレンダーがいつでも確認できる

 

イベントや住人の誕生日まで載っているので、便利でした。

f:id:everyhobbyYY:20210303114448j:plain

さすがに住人の好みの物までは確認できません。

攻略本を買って読めばいいと思いますが、私は今のところ購入しないので、

テキトーに、

女性キャラにはお花、男性キャラにはポテトサラダなどをあげています(笑)

今のところ、嫌な顔をされたことはありません。(笑)

 

結婚相手はイオリにしたいので、

イオリには焼き魚をあげて、友好度を上げています。

 

 

感想まとめ

 

 個人的にはとても楽しく遊べています。

逆にツイッターやアマゾンの悪い評判を見てるとちょっと悲しくなる。

もちろんロードは改善希望ですが、少し慣れてきました。

 

一部では炎上している今作ですが、楽しいところをポジティブな視点から感想を書いてみました。実際、本当に楽しく遊べています。

ただ、不評になるのもわからなくはないです。

私もキャラの立ち絵はあったほうがいいと思います。

 なぜ、立ち絵を廃止にしようと思ったのか、なぜそれでいけると思ったのか、不思議なくらいです。開発者の方々に聞いてみたい。

正直なところ、エキスパンションパスはまだ買わなくてもいいかな?と思います。

アプデでロードと立ち絵、歩く速度や時間の流れを調整できるようになれば、

たくさんの人に楽しいと思ってもらえる作品だと思います。

ぜひ、改善してほしいです。

 

それでは、最後まで読んでくれて、ありがとうございました。

アプデを待ってみてもいいし、さっそく今から買いに行ってもいいし。

見送ってもいいし、中古で安くなってから買ってもいい。

自分が楽しく遊べるような選択をしてほしいです。

 

 

今思えば、子供のころは、ネットの情報など知らずに、どんなゲームも楽しく遊べていました。たとえそれがクソゲーだったとしても。

今の世の中、知らなくてもいいことが知れてしまうことで、便利にもなり、

新鮮で純粋な気持ちで遊べることは、減ったように思います。

 

なーんて、ちょっとセンチメンタルな気分。

 

 

それでは、楽しいゲームライフを!

 

f:id:everyhobbyYY:20210303120705j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

モンハンライズ 体験版 感想②

 

こんにちは、紅茶です。

モンハンライズの体験版が2月1日で終了しましたね。

体験版ということを忘れるくらい、個人的には楽しめました。

 

前にも体験版の感想を記事にしましたが、書き足りない思いがあったので、

今回2回目の感想記事を書きたいと思います。

 

 

難易度について

 

今回の体験版は「オサイズチ」と「タマミツネ」の狩猟ということで、

オサイズチが初級編、タマミツネは上級編とのことでした。

個人的にオサイズチは簡単すぎて、タマミツネは難しいと感じたので、

中級編があってもよかったかな?と感じました。

オサイズチと、タマミツネの間ですね。何かあると初心者も挑戦しやすかったかも?

というのも、SNSではタマミツネに勝てないよ、という方もいたので、そう思いました。

 

 

タマミツネ、恐るべし!

 

私の場合、オサイズチを難なく倒したので、ちょっと調子にのってたかも。

タマミツネ戦は本当にひやひやしました!!

とくに広範囲に攻撃してくる水ブレス!

何度も死を覚悟しました(笑)

しかし何回か挑戦していると、攻撃パターンがわかってきますよね。

面白いことに、よけることができるようになったのです。

そしてまた「やったー!いけるぞ~!」と思った矢先に被弾したり。

 

タマミツネ恐るべし。

そしてようやく倒した瞬間の気持ちいいこと。これぞモンハンって感じですね。

 

 

 

モンハンは早く狩れたらいいのか?時間がかかったらダメなのか?

 

SNSを見ていて思ったのですが、本当に上手な方々は10分以内で

タマミツネを倒してしまうのです。これってすごいことだと私は思います。

ただ、一方で、「45分かかっちゃった、下手くそだ」とか

「30分以内に倒せなかったから製品版を買うのやめる」

という意見もありました。

 

個人的には何分かかっても、

倒せたことはすごいし、楽しむことが一番だと思いました。

もちろんタイムアタックを楽しむのもアリです!が、

これからモンハンを始めようと思っている人たちは、早く狩ることを目的にするよりも、苦戦したけど倒せた!楽しい!練習しよう、友達と難しいクエストに挑戦してみよう、負けちゃった、でも何回か練習したら勝てたよ!

 

こんな感じで楽しく遊んでほしいなぁと思いました。(超個人的な意見です)

 

 

 

 

操竜、翔蟲、鉄蟲糸技を使いこなせるか

 

体験版で練習できましたけど、私にはまだ練習が必要みたいです(笑)

武器のコマンドも復習しながらでしたので、操作が忙しく感じました。

まあでも、慣れればいいんですよね。慣れれば。

早く製品版で練習して慣れていきたいです。

モンスターと対峙すると、テンパっちゃって、鉄蟲糸技どんなだっけ?

操竜の操作は・・・という風にぐじゃぐじゃになっちゃいます。

色々な武器で試してたらかも?

 

みなさんは、もう使いこなせますか?

 

 

使った武器の感想

 

今回の体験版で、

私は片手剣、操虫棍、狩猟笛、ライトボウガン、弓を使いました。

今までのモンハンで一番長く使ってきた武器は操虫棍と弓です。

 

が、

 

今回、一番使いやすかった武器は、狩猟笛でした!!!

 

もうほとんどの方が知ってるのかもしれませんが、ライズの笛はかなり強化されています。びっくりするぐらい強い。

適当にボコボコ殴っているだけで、オサイズチもタマミツネも倒せちゃいました。

製品版で、弱体化されないか心配です(笑)

 

次に使いやすかったのは、ライトボウガンでした。

操作感はMHW(モンハンワールド)とほぼ同じだったので、そこも良かったところ。

個人的に起爆竜弾を当てる時が楽しいです。

また、タマミツネ戦では離れて戦える安心感もありました。

(弓の場合、タマミツネ戦ではスタミナ管理が難しく感じました。)

 

☆これはあくまで体験版のオサイズチとタマミツネ向けに戦った武器の感想なので、

製品版ではまた変わってくると思います。

モンスターによって人それぞれ、戦いやすい武器というのがあると思います。

私の場合だと、ディアブロスは弓、キリンはライトボウガン

ネロミェールは操虫棍、といった感じで、モンスターによって使い分けていました。

「自分はどの武器で行くと狩りやすいのか」を研究してみるのも楽しいと思います!

 

 

 

製品版に期待すること

 

狩猟笛、弱体化しないで(笑)

モンハンライズでは笛使いになってみようと考えている私です。

多分、そういう人、多いのでは・・・。

ぶん回してるだけでサポート効果が発生するのもいいんですよね。

 

それと、気になっているのがモンスターの体力設定。

マルチありきの強さにしないでほしいなぁ。

ソロでもけっこう遊ぶので・・・。お願いしますカプコンさん^_^

体験版遊んだ限り、今のところ大丈夫そうですけどね。

MHWのウィッチャー3のイベントクエストの、エンシェントレーシェンみたいな

ヤバいモンスターはやめてくれ~!

 

 

終わりに

 

ということで、色々書いてきましたが、製品版がとても楽しみです。

私でもクリアできるだろうか、、という心配もちょっとありますが、

オトモガルクというカッコいい仲間もいるので、頼りにしつつ、期待しています!

初日はキャラメイクだけで時間がなくなる予感。

また、ストーリーも楽しみです。今回の主人公は色々しゃべってくれるので、歴代のモンハンのなかでも置いてけぼり感はなくなるのでは?と思います!相棒!

MHWでは「あるものはすべて使え」と習ってきたので、ライズでも色々なアイテム、環境生物を利用して、楽しく狩りに出かけたいと思います!

 

では、最後まで読んでくれてどうもありがとう!

3月26日を楽しみに、今を生きましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【お題】大人になったなと感じるとき

今週のお題「大人になったなと感じるとき」

 

こんにちは、紅茶です。
今週のお題「大人になったなと感じる時」について、書こうと思います。
正直言うと、大人になったなあという実感は多くないのですが、過去の自分と比べて、成長したなと思えることがあります。
 
それは、
 
☆運転免許を取得して、両親を車に乗せてドライブに行った時
 
 
大した親孝行ではないのですけど、これが私にとっては大きな挑戦となりました。
今までの自分はどこに行くにも親に運転してもらっていました。(それかバス)
電車がない地域なので、私の地元は車社会。
ほとんどの人が自分の車やバイクを持ち、運転しています。
運転免許を取得するということは、社会人として一歩踏み出すことにも近いものがあります。
 
さあ、自動車教習所に行って免許とるぞ〜!
やったー、免許とれた〜!
 
私の場合はこんな簡単にはいきませんでした。
まず、最初にぶち当たった壁は、
 
 
教習所の講義室に入れない。
 
 
中学高校、大学ともに不登校だった私には、教習所の教室も苦しいものがありました。
フリスクを食べて気分を紛らわそうとしましたが、どうしても息苦しくなったり吐き気をもよおしたり、トイレが近くなったり、倒れないか心配になったり。
 
結果、1ヶ月ほど、教習所に行くことができませんでした。しかし今思えば、そこで諦めなかったのも、大人になったなと感じた瞬間です。
私は近所のメンタルクリニックに通い、薬を服用しながら、なんとか、講義はクリアすることができました。
 
 
そして次なる壁。それは、実習です!
そう、実際に車を運転する練習をしないといけません!(あたりまえですが)
これがもう〜きついのなんの。
 
途中で気分が悪くなり、車から降りたこともありました。車のドアが閉まって発進すると、「逃げられない空間」が、とても恐ろしくなりました。
 
どうやって乗り越えたか、というと、
 
それは「場数を踏んで慣れる」でした。
 
どんなに薬の力を借りても、すぐに治るわけではありません。
「不安を感じながらも、それでも立ち向かうこと」それが、私にとって大きな成長になり、また今まで苦手として逃げてきたものを乗り越える力になったと思います。
 
 
さらっと簡単に書いていますが、教習所に通っていた頃は毎日が憂鬱で仕方ありませんでした。
 
 
しかし、免許を無事に取得し、自分の足で行動範囲を広げられた今となっては、よく頑張った自分を褒めてやりたい気持ちでいっぱいです。
 
そうして、親を車に乗せ、一緒に出かけることもできるようになりました。
これが、私にとって大人になったなと感じるときです。
 
ちなみに、今現在もタクシーやバス、飛行機、教室、狭い部屋などの「逃げられない空間」は苦手です。薬もまだ服用しています。
でも、これらの場所を避けることなく生活することができています。
苦しいですけどね。
 
もし、同じように病院に通い、悩んでいる方がいれば、最後にちょっとアドバイスをしたいと思います。
 
私のように、薬を服用しながら、生活、仕事をしている人は世の中に、きっと大勢います。
苦しい時は、どうぞ休んでください。
自分にムチを打ってがんばることが美徳ではありません。時にはそういう瞬間も大切でしょう。
でも、自分の体調と相談しながら、ゆっくり取り組んでいってください。
あなたは何も悪くない。
十分がんばってます。
時間はかかっても、きっと、乗り越えることができます。
色んな選択肢がありますから、絶望しないで、小さい幸せを大切にして、生きていってほしいです。
 
 
最後まで読んでくれて、どうもありがとう!
 
 
 

モンハンライズの体験版 感想

ついに配信されました!

モンハンライズの体験版!

 

ニンテンドーeショップのサーバーにメンテナンスが入るほどの反響でしたね。

配信期間が2月1日月曜日17時までなので、

まだゆっくり遊べます。

落ち着いてからダウンロードしても...

 

 

いやだめだー!

今すぐ遊びたいんじゃーーー!!!

 

 

ということで早速遊んでみた感想を書きます。

百聞は一見にしかず。

遊びたくてウズウズしてる方はどうぞ実際に遊んでみてください。

 

 

ファーストインプレッション

☆画質は期待しない

 

まず、モンハンワールドを2年ほど遊んでた私にとっては、画質は決していいとは言えません。

そこはもう携帯ゲーム機のswitchと据え置きのPS4を比べること自体ナンセンスだと思いますので、仕方がないところ。

モンハンワールドは遊んでないよーという方はそれでいいですし、ダブルクロス3DSでしか遊んだことがない人にとっては、進化した画質に感じるかも。

ただ、気になる人は気になるだろうなと思いますので、前置き。

 

 

☆マップ移動がシームレス

 

モンハンワールド(以下MHW)でもそうでしたが、マップ間での移動はシームレスでロードがありません。

すごく遊びやすいです。

 

 

☆環境生物があちらこちらにいる

 

防御力アップや攻撃力アップ、スタミナアップ、翔蟲の利用回数を増やすものなど、さまざまな環境生物が配置されています。

どんどん活用して少しでも狩りを有利にしていきましょう!

 

 

モンスター別感想

 

初級編 オサイズチ

 

まさに初級編というところ、割とすんなり倒せました。
雑魚敵を先に倒してからオサイズチを攻撃したほうがいい感じ?

武器の練習にもなり、いいですね。

f:id:everyhobbyYY:20210110120107j:image

 

 

 

上級編 タマミツネ

 

つ、強かった!

体験版でこんなに強くして大丈夫?って思ったけど、動きに慣れて命大事に攻撃していけば倒せました。

水のブレスが強力です。何回も死にかけました(笑;)

「何か仕掛けてくる!」とハンターが言ったらタマミツネが広範囲に水ブレスを仕掛けてきます。私はつい前転回避をしてしまい、よけることができず、何回も死にかけました。おそらくですが、翔蟲を利用して回避するといいのかも

とはいえ、翔蟲は今作から導入された要素なので、ついつい使うのを忘れてしまうんですよね。

武器は弓で行きましたが、結構時間がかかってしまいました。

f:id:everyhobbyYY:20210110120118j:image

 

でも、ソロで倒せただけでうれしいです!

討伐した瞬間は思わずガッツポーズしました。

この達成感と緊張感がまさにモンハンやってるぞ!っていう感じですね。

 

f:id:everyhobbyYY:20210110120148j:image

 

 まとめ

 モンハンライズはMHWに比べて画質は落ちますが、過去シリーズの懐かしさも残っていて、新しさもあり、正統進化という感じがしました。

今回は携帯機モードで遊びましたが、ドックに接続してテレビ画面でも遊んでみようと思います。もしかしたらフレームレートや画質に変化があるのかもしれません。(?)

しばらくMHWで遊んでいたため、テレビにつないで遊ぶモンハンに慣れてしまいました。Switchの携帯モードだと、ジョイコンの操作もいまいちで、プロコンで遊びたいなと思ったのが正直なところ。

 

話は変わりまして、今回のモンハンはとにかく主人公がよくしゃべりますね。

個人的にはいいなと思います。やっと言葉が話せるようになったか、と。

世界観も和風で、モンスターたちも和の雰囲気があり、装備のデザインもどんなものになるかとワクワクしています!

フルフルのBGMも楽しみですね(笑)

 

私はモンハンライズが楽しみすぎて、MHWのサブキャラを作り、

二週目を遊んでいます。

楽しみがあるっていいですよね。

 

それでは最後まで読んでくれてありがとう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お題「買って良かった2020」

お題「#買って良かった2020

 

こんにちは、紅茶です。

前置きはなしにして、さっそく今年買って良かったものを挙げていきたいと思います。

 

まずは、靴です!

f:id:everyhobbyYY:20201227104904j:image

f:id:everyhobbyYY:20201227105220j:image

紐なし

ヒール高め

スニーカーのような歩きやすさ

ブーツっぽさもある

飾りもある

色はブラック

高すぎない値段(セールで6980円)

 

この靴は、まさに私が求めていた要素がほぼ全て入っていて、大当たりな靴でした。

ブランド名は、こんな感じ

f:id:everyhobbyYY:20201227105307j:image

知らないブランドでした。欲しい人もいるのかな?と思い、一応のせておきます。

参考になれば幸いです。

 

 

次は、マリオのラッピングバッグ!

f:id:everyhobbyYY:20201227105510j:image

ヤマダ電気で購入しました。

はてなブロックを裏返すと...

f:id:everyhobbyYY:20201227105717j:image

こんなふうになります!

可愛いでしょ?

そして、はてなブロックに折り畳み、収納することができます。

f:id:everyhobbyYY:20201227105811j:image

このバッグは2wayでして、

こんな風に、ラッピングにも使えるバッグでした。自分用のクリスマスプレゼントを入れて、自分で開封しました。(悲しいw)

f:id:everyhobbyYY:20201227105607j:image

 

さあ、次いってみよう。

 

次は映画です!

ハリーポッターの全巻セットをAmazonで購入しました。値段は6000円くらい。

f:id:everyhobbyYY:20201227110006j:image

今年はハリーポッターを見直したかったので、久々に賢者の石から死の秘宝パート2まで、全て鑑賞しました。

なぜレンタルではなく、ブルーレイをわざわざ買ったか、というと英語の勉強がしたかったからです。音声を英語にしつつ、英語字幕を見て速読やリスニングができます。Amazonプライムのレンタルでは英語字幕がでないので、こちらにしました。

その他にも特典として、未公開シーンやインタビューなどが入っており、ハリポタ好きとして楽しめる内容でした!

 

 

次は、ゲーム関連です。

今年買って良かったゲームソフトを2本!

それは...

f:id:everyhobbyYY:20201227110430j:image

f:id:everyhobbyYY:20201227110441j:image

あつまれどうぶつの森と、リングフィットアドベンチャーです!

ゲーム好きの割には、ありきたりなチョイスだと思いますけど、この2本は本当に良かった。なぜなら、生活が変わりましたから!

あつ森で季節のイベントを楽しみ、リングフィットで体力作りをするというルーティーンが生活に影響しました。もっとも影響力のあるゲームはやはりこの2本です。

 

そして私はあつ森のために、Switch Liteを2台も購入してしまいました。

f:id:everyhobbyYY:20201227111538j:image

switch1台につき、1つの島なので、サブ島を作りたい場合はswitchを買い足さないといけないんですよねー。おかげで、家にあるSwitchは3台になりました。。。

ミンナニハ、ナイショダヨ!

 

 

 

そして、お次は、コレ!

f:id:everyhobbyYY:20201227111606j:image

プロコンです!

これはとても良い買い物でした。

すごく握り心地がよくて、なんでもっと早く買わなかったんだろう!と思うほどでした。

Amazonレビューを見ていると、壊れやすいとか、粉が出るということが気になり、中々購入に踏み切れませんでしたが、クリスマスプレゼントとして購入することにしました。

ずっとジョイコンで我慢してたので、とてもいいです!

壊れませんように!

 

 

お次はまたまた、あつ森。

amiiboカードです!

f:id:everyhobbyYY:20201227111855j:image

マリーというキャラに一目惚れしました。

ずっと前から島に勧誘したかったキャラで、このキャラのために、amiiboカードを5000円近く買い、やっと、マリーをゲットすることができました。

あの瞬間は本当に興奮しました。

普段ガチャとかやらないんですけど、推しキャラを引き当てた時の嬉しさったら、ないですね!

 

 

 

 

ということで、今年買って良かった物の紹介でした。最後まで読んでくれてありがとう!

買い物って楽しいですよね。

たまにハズレもあるけど、これはいい商品だ!って思える物と出会った時の喜びは最高です。

皆さんはどんな良い買い物をしたのでしょうか。

 

来年も宜しくお願いします!

 

良いお年を!

 

 

 

 

モンハンライズが楽しみだねーっていう記事

 


こんにちは、紅茶です。
ガレリアの地下迷宮の熱が落ち着いてきた今日この頃ですが、気になってることがあるんです。


そう、それはyoutubeでちょくちょく更新されている、モンハンライズの武器紹介!
あれ見てたらモンハンやりたくなるんですよね。
しかもswitchで持ち運んで出来る新作のモンハンですから。
MHWで追加された要素も活かされると思うので、

ダブルクロスよりすごく進化してるんだろうなぁと、期待してます。
それと、今回のモンハンは和風テイストですよね。

まるで討鬼伝のような感じ。
モンハンライズの武器はMHWと変わらないので、今のところ新武器はないっぽいですね。


個人的には討鬼伝で鎖鎌(くさりがま)を使ってたので、

新武器として鎖鎌っぽいのが追加されると嬉しいな〜なんて思います。
かっこいいんですよ、鎖鎌〜!


にしても、今回モンハンが和風に仕上げてきてることに対して

討鬼伝のクリエイターさん達はどう感じてるんだろう。

今のご時世、鬼滅の影響もあって、鬼退治は注目されやすいと思うから、

討鬼伝も新作出せばウケるんじゃないかな?
今後が楽しみです。

 


話をモンハンに戻そう。


そう、モンハンライズ楽しみだよねーっていう記事なんだけど、ほんと、


楽しみ。


グラフィックはさすがにMHWより劣ってますね。
PVで見たトビカガチの表面が、引き伸ばされたテクスチャに見えてしまいました。。


PVで見て驚いたのは、主人公がしゃべっているということ!これは地味に嬉しいです。
MHWでは、受付嬢や大団長達は思いっきり話してるのに

1番活躍しているはずの主人公はただ頷くだけ。
そこが古臭く感じていました。
「えい!やぁ!うん!おう!えぇっ!」


くらいしか言わなかった主人公が、


「これでもくらえ!」


って言うんですよ(片手剣の武器紹介で)
これはいい変化だな〜と思いました。

 

 

オトモガルクとかいう犬好きにはたまらない相棒

 

もちろんアイルーも好きです!

けど、犬好きとしてはオトモガルクの存在は嬉しいです。ずっと前から思ってたんです。

モンハンの世界には犬はいないのか?と。

 

良かったです、ちゃんといました!

カプコンさん、ありがとう!

しかも今回はオトモアイルーとオトモガルク両方を連れて行ける!最高です。

もちろんキャラメイクもありました。

f:id:everyhobbyYY:20201224103958j:image

 

 

翔蟲(かけりむし)によるアクション

 

空中の蟲に引っかけて?移動する翔蟲アクションが追加されました。

これも、初めて見た時は討鬼伝の鬼の手を思い出したのですが、

あれより汎用性は高そうです。

討鬼伝の鬼の手は、物体を掴んで移動したり部位破壊したりするものでした。

ライズの翔蟲は何もない空中でも、掴んで移動したり、攻撃コンボに繋げたりできるようですね。

スパイダーマンの蜘蛛の巣移動にも似てますね。

 

 

ダメージを与えると数字が見える

 

はい、ええ、なんかダサい書き方ですけど、他に思いつかなくて。笑

今までのモンハンって、攻撃しても、どれくらいのダメージが入ってるのかが、わからなかったですよね。

それが、MHWになってから、数字が見えるようになりました。

この要素は個人的に好きだったので、モンハンライズに引き継がれていて、

良かったなと思うところです。

 

 

武器種とオトモ診断をやってみた!

 

モンハンライズ公式サイトで、武器種とオトモ診断をやってみました!

質問に答えていくと、あなたにおすすめの武器とオトモがわかるそうです。

 

結果は。。。

f:id:everyhobbyYY:20201224111405j:image

 

双剣とガルク✖︎ガルクでした〜!

 

ちなみに私がMHWで愛用している武器は操虫棍と弓です。笑

 

 

 

モンハンライズで使ってみたい武器

 

せっかくなので、MHWではあまり使っていなかった武器を、

ライズでは使っていきたいな〜と考えています。

片手剣、狩猟笛、太刀にしようかなぁ(双剣じゃないんかい!

 

狩猟笛の武器紹介を見ましたが、今回から結構強くなってる

気がしました。ハンマーにも引けを取らないのでは?と思っています。

MHWの笛は一番使用率が低くて、攻撃もイマイチでした。

私はそれでも100回以上は使ってたみたい。(ギルカを確認)

 

片手剣も実は憧れています。

片手剣って、今まで勝手な偏見で、「地味」だと

思ってました(すみません)

でもMHWで初めて試しに使ってみたら、かなり多彩な攻撃が

できることを知りました。盾バッシュに気絶効果があったり、ジャンプ攻撃で

乗りができたり。極めたらきっと楽しい武器だと思うんですよね。

上手い人の動画をYouTubeで見てみようっと!

 

太刀もいいな。

太刀って、ほら、強いじゃないですか。(偏見?)

MHWで入っていたサークルメンバーで一番多かったのが、太刀使いでした。

私はどちらかというと虫使いでしたから、たまにバカにされました。笑

いいもん、乗りを狙ってみんなに貢献してるんだから(泣)

まぁ、地形を利用すれば操虫棍以外の人でも乗れるんですけどね。。

 

 

まとめ

 

モンハンライズ楽しみだよね。

ダブルクロスに比べてどれくらい進化してるんだろう。

MHWで成長したカプコンを楽しみにしてます。

神ゲーであってほしい、そう信じています。

 

ということで、ほとんど雑談ではありましたが、

モンハンライズへの期待と興奮を共有できていたら

嬉しいです!

 

発売日は3月26日!

それまで楽しみに生きていきましょう!

読んでくれて、ありがとう!

 

体験版を遊んだ感想も、書こうと思います〜。

それではまた!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【感想】ガレリアの地下迷宮 プレイ日記①

 

ネタバレなし記事となっております。

 

 

 

こんにちは、紅茶です。

 

久々にゲームに熱中してます。

「ガレリアの地下迷宮と魔女の旅団」にハマっております!

暇さえあればプレイしており、今は中盤あたりに差し掛かってるんじゃないかな?と思います。

とはいえ、まだまだまだまだやりたいことばかりですし、ストーリー展開もドキドキです。

 

f:id:everyhobbyYY:20201209174258j:plain

 

 

先に言っておきます。

ダンジョンRPGのシステムが好きな人なら、超おすすめですよ!

私もダンジョンRPGが大好きで、過去に遊んだソフトは、

デモンゲイズ」「世界樹の迷宮」「剣の街の異邦人」「ルフランの地下迷宮」があります。

ルフランの地下迷宮は、このガレリアの地下迷宮の前作に当たりますね。

こっちもハマって、クリスマスに購入し、年末年始までずーっとハマって遊び続けていました。

ルフランのストーリーは一部で、胸糞展開とか言われてますが、私は特に気にせず遊んでました。

でも確かに独特な世界観と物語でしたので、もしかしたら、合う合わないがあると思います。

まぁ、どんなゲームソフトにもそういうものはありますね。

今回はプレイ日記なので、レビューは別の記事にしようと思います。

 

 

とにかく楽しい

 

 

現在ガレリアの地下迷宮は約35時間遊んでいますが、まだまだ物語は続きそうです。

もしかしたらクリアまで100時間近くはかかるのでは?と予想してます。

でもいいんです。

とにかく面白いんですよ、これが。

 

私が一番「楽しい」と思っているのは、

人形兵をキャラメイクして迷宮を攻略していく楽しさ。です。

ダンジョンRPGなので、当たり前ですけどね。

難易度はノーマルで遊んでいますが、ボスキャラに出くわした時のハラハラ感、倒した時の達成感、

少しづつレベルが上がって強くなっていく私たち(人形兵たち)、迷宮攻略していくことで展開する物語、強い装備品を見つけたときの嬉しさ!

どれを取っても「楽しい」としか言いようがありません。

 

また、新しい人形兵を作り、パーティ構成をじっくり考える時間や、

新しい結魂書を入手して人形兵の組み合わせを変えたりなど、本当に時間が溶けます。

 

 

時間が、溶けます。

(大事なことなので2回言います)

 

 

これだけが、要注意ですね。

 

 

いやー、久々にゲームが楽しくて、早起きしてゲームしてますよ。

ゲームをする時間を増やすなら、徹夜ではなく、早寝早起きをおすすめします。

この件については、別の記事にして書こうかな。

 

 

f:id:everyhobbyYY:20201209174317j:plain

 

 人形兵の連れ去りについて

 

もしかしたら、これが気になっている人も多いと思うので、書いておきたい。

 

まず、迷宮内にいる「赤いモヤモヤ」

こいつに触れると、ランダムでパーティから人形兵が1体行方不明となります。

もし行方不明になってしまったら、

迷宮のどこかにある「隠れ家」に行くと発見できます。

迷宮は何種類かありますが、基本的にはその人形兵が連れ去られた迷宮の隠れ家にいると思います。(私の場合はそうでした)

 

幸い、アイテムを使った対策があります。

①紙の形代

②身代わりの人形 ←100%防げる

 

この2つを持っておくようにしましょう。

身代わりの人形が一番安全ですが、もし無い場合は、雑貨店で

紙の形代を買っておきましょう。

紙の形代は敵からもドロップできます。

 

私も一度やられました。幸い、連れ去られたのは火力の高いメインキャラじゃなかったので、なんとか隠れ家までたどり着けました。

しかしはっきり言って、これはきつい要素です。

なぜこんなシステムを入れたんだろうと思いますが、進めていけば対策はとれるので、赤いモヤモヤを見つけたら、避けるようにして進むしかありませんね。

連れ去りに関しては、現状、評判が悪いので、もしかしたら今後アプデで修正が入るのではと思います。

ていうか、修正してほしい。(笑)

 

 

迷っているなら買い!かも

 

 

ガレリアの地下迷宮は本当に時間泥棒なゲームです。そこだけが要注意ですが、

とても楽しんでいるので、私は迷っているなら、遊んでみて欲しいソフトだと思います。

PS4と、PS vitaで好評販売中ですが、なぜかswitchだけがありません。

こういうゲームはswitchと相性抜群だと思うのですが。。。

 

とはいえ、前作のルフランの地下迷宮も後からswitch版が販売されましたし、

ガレリアの地下迷宮も、きっと後からswitch版が販売されると思います!

私は待ちきれずにPS4版で楽しんでいますが、switch版がきたらそっちも購入しようと

思います。

ルフランの地下迷宮もセールになったらswitch版も買っちゃおうかな!?

 

では、これからまた続きを遊びたいので、この辺りで終わりにします。

読んでくれて、ありがとう!

 

 

f:id:everyhobbyYY:20201209174337j:plain